楽器買取

下北沢「UNDERNEATH」ギター、ベースの楽器の買取屋さん

更新日:

不要になったギターやベースの売却、または買い替えを考えているなら、東京都世田谷区の下北沢にある「UNDERNEATH」がとてもおすすめの楽器の買取屋さんです。

このお店は、京王井の頭線、または小田急線の下北沢駅の東口から徒歩で3分程度の場所にある、ギター、及びベースの専門店です。扱っているのは全て中古品で、販売も行っていますが、楽器の買取屋さんとしても有名なお店です。

店内には壁一面に所狭しとギターやベースが飾られており、これらのほとんどは元は他のお客さんからの買取品です。買取ったギターやベースをそのまま販売できる為、余計な中間マージンが一切入らない分、高額買取を期待することができます。

店舗まで行くことができない場合でも、全国どこからでも発送で楽器の買取屋さんとして利用できます。アンティークギターから最新のエレキギター、エレキベース全般を取扱っているお店で、合わせてアンプやチューナーなどの関連商品も販売、買取も行っています。

このお店の特徴は、委託販売にも対応しているところです。この委託販売とは、お店に直接買取ってもらうのではなく、一旦お店側にギターやベースを預かってもらい、代わりに販売してもらうという形になる売却方法です。「UNDERNEATH」は楽器の買取屋さんとしてだけでなく、このような利用もできるお店です。

販売価格は自由に決めることができますが、楽器の種類や程度によって、お店のギターやベースに精通した店員さんの意見を聞くことができるので、すぐ売却したいならそれより少し安くするといった具合に参考にしてください。

尚、この委託販売も、お店まで行かずに楽器を送って行うことができます。その場合には、楽器を査定した店員さんから連絡があるので、どれくらいの値段で販売品として出すかをそこで相談して決められます。

委託販売の場合は、買い手が見付かった場合のみ、販売価格として付けた値段の15%をお店の委託手数料として徴収されます。5万円で出したとすると、この手数料は7,500円です。このお店はネット販売も行っており、委託品はそちらにも掲載されるので、人気のあるギターやベースはすぐに書い手が付くことも珍しくありません。

最初からこの委託とはせずに、まずはお店の買取価格を聞き、それに納得がいかなかった場合にそのようにするなど、臨機応変な利用が可能です。発送の場合には、事前にその楽器のメーカーやモデル名と合わせて、実際の楽器の写真を2~3枚送ると、事前に簡易査定をしてもらえます。これは買取でも同様で、遠方の人はここから始めるといいでしょう。

事前査定は一切無料で、委託をお願いして売れなかった場合でも、手数料の類は一切掛からず、委託手数料は売れた時にだけに支払う仕組みなので安心です。委託期間も相談でき、途中でそれを中止して引き取っても構いません。(発送での返送には、その分の送料の実費だけ掛かります)

ギターやベースや関連商品の売却の為に楽器の買取屋さんを探しているなら、是非この「UNDERNEATH」の利用を考えてみてはどうでしょう。

 

-楽器買取

Copyright© 楽器の買取屋さんナビ , 2019 All Rights Reserved.